FUJI wifi × excite mobileの最強タッグで養分卒業!?フジワイファイ×エキサイトモバイル徹底解説!!

スマホの月額をいかに安くするか!?

今回は珍しくお得情報&節約術を交えて、スマホやパソコンの通信料について考えてみましょう。

皆さん毎月のスマホの料金っていくら払ってますか?

大体10,000円~15,000円ってところでしょうか?10,000円を切るとかなり安い方じゃないでしょうか?

『いやいや高すぎるだろ…。』と思います。

今の時代、スマホは一人一台。人によっては二台三台と持っている人もいるくらいです。

そこで、僕は毎月支払うものだからなんとか安くできないものかと考え、いろいろと調べました。

スマホの月額は最安3,996円にできる!!

はじめに言います。
スマホの月額は最安3,996円にまでできます。

(追って説明します。)

なぜそんなに安くできるのか解説していきます。

大手キャリアにこだわるな!!

まず、大手キャリアは高すぎます。なぜ大手キャリアにこだわるんですか?

  • ずっと使ってるから
  • 長年使っていて割引されているから
  • なんとなく
  • めんどくさいから
  • サポートがしっかりしてるから
  • 有名だから安心

だいたいこんなところではないでしょうか?

正直どうでもいいです。

僕自身も15年くらいドコ〇さんを使ってました。長年使っていて割引もきいてましたが、それでも毎月の料金は13,000円程度でした。

今は総額で6,000円~7,000円です。単純に7,000円程度は安くなってますね。

なんと!

年間84,000円も節約できます。

しかも、環境は何も変わりません。というよりむしろレベルアップすらしてます。

その理由は…。

理由1
大手キャリアの端末のままMNPしても大丈夫ですが、僕の場合今後大手キャリアはもう使うことがないなと思ったので、apple純正のSIMフリーiPhoneを購入しました。

購入時割高ですが、apple純正のSIMフリー端末は値が落ちないらしく、新しい端末にする際に古い端末が高く売れるというメリットがあります。

理由2
各社データ使用料無制限や使い放題のプランはあると思いますが、何しろ高い。
ギガ数が大きいプランにしたとしてももし超えてしまった場合、追加課金しなければいけないなど、うまい具合に搾取される仕組みになっています。

その点FUJIWifiは無制限でも6,480円で、電波に困ることもほとんどないくらいにカバーできている。
(僕はFUJIWifiさんを2017年から使っているため、旧価格4,480円のプランのままなので、2,000円近くもお得です。現在は価格やプランが変わっているようなので後ほど解説します。)

理由3
今現在はパソコンや回線が他にたくさんあるのでwifiだけというわけにはいきませんが、一時はパソコンのメインの通信手段としてもFUJIWifiを使用していたので、家に回線を引くこともなく、パソコンもスマホもFUJIWifiひとつでまかなっていました。


もちろん動画もサクサク見れます。普通にネット回線を引いていたら回線とプロバイダ料金で5,000円~7,000円は余計にかかっていたと思います。

先ほどのスマホ代が年間84,000円節約できると言いましたが、スマホとパソコン合わせた通信料としてみたら、ネット回線とプロバイダ料金まるっとかからないので

なななんと!合わせて
年間168,000円節約できてることにもなります。

公式ページで現在スマホにかかってる料金とエキサイトモバイル にした時の料金シュミレーターもできるので試してみましょう。

僕の場合13,000円から1,200円になりました。
(wifiを別で持つのでデータプランはかかってない料金ですが)

ということで、まず端末はそのままでも大丈夫ですが、キャリアをエキサイトモバイル にMNPしましょう。

次はエキサイトモバイル について解説していきます。

エキサイトモバイルについて

詳しくはエキサイトモバイル 公式ページで確認していただければわかりますが、僕が使っているプランなども含め簡単に紹介していきます。

まず、こちらを見ていただきたい。

こちらの枠で囲ってある部分のプランを使っています。

  • 1枚というのはSIMの枚数です。3枚、4枚、5枚とあり、複数枚持っても割安となっているので、かなりお得ですが、僕は1枚しか必要ないので1枚です。
  • 次にデータ通信量ですが、こちらのプランは使った分だけ請求というプランです。
    見ていただくとわかると思いますが、データ通信を使わなければ基本料金として500円だけです。

    今回のお話はデータ通信はFUJIWifiを使い、エキサイトモバイル のデータ通信を使わないで安く済ませることが目的なので、データ通信は使わない体で考えましょう。
  • そして音声通話に関してですが、このご時世、LINE通話やSkypeもあるので、通話には困らないと思いますが、さすがに社会人としては電話番号は持っていないとなにかと不便なので、音声通話はつけましょう。

非常にシンプルです。他に余計なものは何もいりません。
(必要な方はオプションなどつけてください。)

☆データ通信500円!

☆音声通話700円!

合計1,200円
税込み1,296円!

基本これだけです。いやいや汗『知らないって怖いですねぇ。』

僕がいろいろと調べた中では最安です。しばらく調べてないですが、一番安いのではないかと思います。あったとしても似たり寄ったりくらいではないかと思います。

※注意点として

  • wifiを持っていたとしても端末のモバイル通信をONにしているとwifiが切れている時でも通信が切れないようになるため
    wifiの通信を使っているつもりでも気づかないうちにエキサイトモバイルの通信を使っていることがあり、無駄にデータ通信を消費していることがあります。
    いっさいエキサイトモバイルのデータ通信を使いたくない人は端末のモバイル通信設定をOFFにしておくことをおすすめします。
  • 音声通話も基本料金が700円なので、もちろん使った分だけ通話料は加算されていきます。
    通話料をできるだけ使わないようにしたりするには、身近な人などはLINE通話で済ましたり、050の通話料が安い番号を使うなどの方法もあります。

 

なんとキャンペーンで現在2019年7月31日から

新規契約手数料の3,000円が👉0円!!

SIMカード発行手数料394円が👉0円!!(3枚まで無料)

※キャンペーン終了期間は定めてないようですが詳しくは公式ページで確認ください。

↓こちらからエキサイトモバイル の公式ページへ飛べます↓

 

次はFUJIWifiについて解説していきます。

FUJI wifiについて

スマホやネット環境の料金に大きく影響するのがデータ通信料金です。

なぜFUJIWifiがいいのか?なぜFUJIWifiをおすすめするのか?

FUJIWifiのプランや料金について解説していきます。

FUJI wifi 5つの特徴

  1. 月額基本料金は初回契約時のままで、『おまとめ支払い』で更に安くなる。
  2. FUJIWifiのモバイルwifiならwifiひとつでスマホもパソコンも快適に接続できる。
  3. モバイルwifi1台で最大10台~15台のデバイスに接続できる。
  4. 解約金がかからないため、違約金の心配もなく1か月単位の契約でも気軽に利用できる。
  5. 月単位でプランの変更ができるので、環境の変化や使用状況によって気軽にプラン変更ができる。

プランタイプは2つ

はじめに『ルータープラン』と『SIMプラン』どちらかから選びます。

SIMプランは家には固定電話の回線があるが、ネット回線は別でという方や、ゲームする端末専用という方はSIMプランでもいいかと思います。

僕はエキサイトモバイルで音声通話付きのSIMを契約したので、FUJIWifiではルータープランでした。

ルータープラン料金表

プランは人それぞれ用途によって使用する容量が異なるので自分に合ったプランから選びましょう。

データ使用料の目安はこちら

僕は旧プランの4G/LTEいつも快適プランなので現在のいつも快適プランです。

端末はプランによって合ったものが送られてくるので、自分で選べないようになってます。

ルーター対応プラン画像
FS030W4G/LTEいつも快適プラン
200ギガプラン
100ギガプラン
50ギガプラン
25ギガプラン
台湾プラン
Speed Wi-fi NEXT W05WiMAX2+/with4G/LTEプラン
Speed Wi-fi NEXT W04WiMAX2+/with4G/LTEプラン
304ZT4G/LTEいつも快適プラン
100ギガプラン
501HW4G/LTEいつも快適プラン
100ギガプラン
E5577韓国プラン

僕は4G/LTEいつも快適プランなので304ZTがレンタルされました。

もう二年もお世話になってるのでだいぶ年期入ってますが、よくやってくれてます。

画面でも確認できますが、データ通信量が確認できるので、自分がどれだけ使ってるかを確認できますね。

200ギガプランにしたのに100ギガ未満だったら100ギガプランに変えるなど、2~3か月使ってみて通信量を見直すのもいいかもしれませんね。

FUJI Wi-fiの対応エリアを確認しよう

僕は東京なので、電波状況に困ったことはほぼありませんが、地域によっては繋がりにくい地域もあるかと思うので、自分の地域が繋がりやすいかどうかの確認はしてみたほうがいいです。

料金プラン4G/LTEいつも快適プラン/25GBプラン/50GBプラン/100GBプラン/200GBプランWiMAX2+ with4G/LTEプラン
利用回線Softbank回線WiMAX2+回線
対応エリア確認⇒Softbank確認⇒WiMAX2+

FUJI Wi-fi利用者の声

 

 

まとめ

ということで結果

エキサイトモバイル

データ通信500円

音声通話700円

合計1,200円

FUJIWifi

最安の25ギガプラン2,500円

無制限のいつも快適プラン6,000円

エキサイトモバイルの料金とFUJIWifiの料金を合わせてみましょう。

最安プラン
1,200円+2,500円=3700円
(税込3,996円)

一番贅沢なプランでも
1,200円+6,000円=7,200円
(税込7,776円)

ということになります。

今回大手キャリアで毎月10,000円以上の料金を払っている携帯料金を、エキサイトモバイルFUJIWifiの最強タッグで通信量を節約しようという内容でしたがどうだったでしょう?

恐らくほとんどの方がこれをするだけで毎月の支払いが5,000円以上は安くなるのではないでしょうか?

人によっては10,000円以上の節約になる方もいると思います。

しかも自宅回線を引いてる場合、回線とプロバイダそれを解約してルーターだけでもいけちゃうので、そこでも5,000円~8,000円程度は節約できてしまいます。

少なくても3~4,000円程度から最高18,000円程度まで節約できてしまうので、もう意味が分からんって感じですね!

月18,000円節約できたら年間いくらになりますか?

216,000円ですよ!!

節約できたお金でかなり贅沢できちゃいます。年間で言ったらかなり豪華な旅行もできちゃう。

なんといってもFUJI Wi-fiは違約金がないので、気軽に使ってみて合わなければ解約もできるので安心して使えますし、100ギガ3,800円というプランも他ではなかなかない破格が魅力です。

僕個人的には某大手キャリアを15年以上使っていたものからこのセットにしてもう2年。

他に変えるつもりは全くないです。毎月支払うものですからできるだけ安く済ませたいものですよね。

不便になって安くするのは嫌ですが、このパターンは同等かそれ以上のうまみがある内容なので、変えない理由がないというレベルです。

エキサイトモバイルFUJIWifiでお得に節約しましょう。

↓こちらからFUJIWifiの公式ページへ飛べます↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

超絶社畜サラリーマンをしながら副業を開始→2か月で月商200万に到達→退職!→同じような境遇の人にそのノウハウを無償で教えるためコミュニティを設立→敏腕パートナーを育成→FX・暗号通貨・投資をはじめ独自ロジックで資産構築→仲間と自由に生きる←イマココ