誰でも簡単!5分でできる【特別定額給付金】の申請方法を解説

こんにちは。かまけんです。

新型コロナウイルスの影響により、感染拡大防止を目的とした補正予算が成立し、1人あたり10万円の特別定額給付金が配られることになりましたね。

ですが、多くの人が「どうやったらもらえるの?」「手続きや申請方法は?」「いつ支給されるの?」と思っているはず。

と言うことで、タイトルにもあるように秒で申請を済ませたかまけんが、特別定額給付金(10万円)のオンラインでの申請方法を世界一わかりやすく解説していきます。

不織布三層構造マスク

概要 Q&A

まずは特別定額給付金に対するよくある質問を端的に回答していくぅ!

概要

  • 給付額は1人あたり10万円
  • 世帯主にまとめて給付
  • 受付期間は2020年5月7日〜2020年8月31日まで

給付の対象は?

『2020年4月27日時点で住民基本台帳に記録されている人』が対象です。ただ、ホームレスなど特定の事情により、住所がない人や住民基本台帳に名前が記録されていない場合は、特例措置と言うものがあります。

どうやって申請するの?

給付を受けるには、特別定額給付金の申請をを各市区町村にする必要があります。申請方法は、郵送とオンラインの2種類ですが、オンラインの場合、PCとスマホのどちらかでできます。ここではスマホの申請方法だけに特化して紹介します。理由は…

  • 郵送の場合、送られてくるのも、送るのも、受理されるのもスピード感に欠ける。
  • PCの場合、カードリーダーなどが必要になり、障壁が高い。

この時代誰でもスマホを持ってます。特殊なカードリーダーなどは必要なく、流れがわかれば誰でもスマホとマイナンバーカードだけで5分で申請完了します。

いつ給付されるの?

給付日は、各市区町村によって違います。詳しくは総務省の特設ページを各自確認してください。

スマホでの申請方法

さっそく申請をしていくぅ!

必要なものはスマホとマイナンバーカードと振込先口座の確認書類だけ!

まず特別定額給付金のサイトへ行きます。

このような画面が出ます。

ちょっと下へスクロールし、マイナポータルというアプリをインストールします。自分の端末によってiOSかAndroidか選びます。

マイナポータルがインストールされたら開き、ぴったりサービスを選択します。

地域を選びます。

特別定額給付金にチェックを入れ、 この条件でさがす をタップ。

また特別定額給付金にチェックを入れ、 申請する をタップ。

  • マイナポータルをインストールしてるか?
  • マイナンバーカードを持っているか?
  • マイナンバーの署名用電子証明書の暗証番号がわかるか?

にチェックを入れ 次へすすむ をタップ。

メールアドレスと電話番号を入力し 次へすすむ をタップ。

次に名前や住所の個人情報を入力していきます。

この時 マイナンバーカードを読み取り というのをすると、名前や生年月日が自動で入ります。

マイナンバーカードの4桁のパスワードを入力。

図のようにカードの上にスマホを置くと読み取りします。

やってもやらなくてもいいですが、項目が埋まっていればいいです。

次の画面は入力した項目の確認をします。

確認して進むと、給付対象者の追加を入力します。申し込みしている人が世帯主で、奥さんや子供などを入力していくという感じでしょう。

給付金合計額というのは次画面で自動計算されるので、入力しない。

次に銀行情報及びゆうちょ銀行の入力をして 次へすすむ をタップ。

次の画面では入力したものを確認していきます。

次へ進み、登録した口座の通帳やネットバンクの場合は口座番号、氏名がわかる画像を添付します。

次へ進み、確認・同意事項を読み、さらに次へ。

 電子署名を付与する をタップ。

署名用電子証明書パスワードを入れます。(初めて使ったので忘れてしまった方も多そう…僕はこれだろ!ってので無事クリアしました。)

先ほどのようにマイナンバーカードの上にスマホを置き、読み取ったら↓画像のように出るので、webの方に飛びます。

これで申請完了です。

控えをダウンロードするか、登録したアドレスに送信するかしてあとは待つのみ!

ね!簡単でしょ?

ん?どっかで聞いたことあるセリフだな?と思ったそこのあなた!給付金が振り込まれても無駄遣いしちゃダメですよ〜♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

超絶社畜サラリーマンをしながら副業を開始→2か月で月商200万に到達→退職!→同じような境遇の人にそのノウハウを無償で教えるためコミュニティを設立→敏腕パートナーを育成→FX・暗号通貨・投資をはじめ独自ロジックで資産構築→仲間と自由に生きる←イマココ