最新アプリ情報!アーケード人気タイトル【三国志大戦M】評価・評判・レビュー・まとめ

2019年9月12日に配信開始したばかりのスマホアプリ『三国志大戦M』の紹介と評価レビューをお届けします。

三国志大戦Mは、総勢170名以上の武将が登場する三国志カードバトルRPG。

この記事では

そもそも三国志大戦Mってどんなゲーム?

ガチャは?

ユーザーの評価・レビュー

このあたりを解説していきます。

ってことで、三国志大戦Mは面白いのかな?と思ってる方へ参考になるといいです。

戦略型カードRPG

『三国志大戦M』は、SEGAよりライセンスアウト支援のもと、スマホゲームに最適化して生まれ変わった戦略型カードRPGです。

曹操、劉備、孫権、呂布、諸葛亮など総勢150名以上を超える有名武将たちが超美麗イラストとなって登場!

僕のように三国志フリークはもちろん胸アツ!イラストやコレクション要素が好きな人でも満足できるタイトルとなっています。

戦闘システム

戦闘は、最大9体の武将を編成して闘うリアルタイム方式。

弓兵や槍兵など6種類の武将特性を把握し、フィールド上に各種武将を配置

例えば弓兵なら遠距離が得意なので後方に配置して、前方には守ってくれる盾兵を置くという戦略が基本。

三国志大戦では相手の城を攻撃してそのダメージの差で勝敗が決まりましたが、三国志大戦Mの勝利条件は相手の部隊を壊滅させることとなっています。

既に敵の配置が見えている状態なので、相手の動きを予測していかに自分に有利な陣形を作り込むかがキモになってきます。

一度出陣すると、各武将はオート進行になります。プレイヤーが武将の操作することはできません。

プレイヤーの出来ることは、画面右下に配置されているスキルの操作。

この辺は一般的なセミオート系ゲームと同じ感覚で大丈夫です。

戦場を見ているだけという時が多いですが、放置系の方が好きな方はいいでしょう。

カードを集めよう

編成出来る武将はプレイヤーレベルが上がるたびに増えていき、35レベルで最大9体まで編成可能となります。

60名を超える人気イラストレーターの描がく、美麗カードを集めよう!

強化系システムも充実しているので、お気に入りの武将を編成して出陣させるのも楽しみ方の一つですね。

ガチャアイテム

ガチャ確率
UR3%
SR17%
R60%
経験値券20%

ガチャの内容物はキャラクター+経験値が獲得出来るアイテムの2種類。

ただ、最高レアURの個別確率が0.1%~0.5%の間で設定されているので、お目当てを狙うのは厳しいかもですね。

リセマラについては、アプリ削除でデータが消えないタイプのなのでできません。

口コミ・評判

 

 

まとめ

個人的にはカードイラストが神。

声優好きはたまらん。

ゲーム内容は人によって好き嫌いは様々なのかな?といったところです。

アーケード版のファンには少し物足りなさがあるかな?といったところですが、バトルはサクサク進んでセミオートなのでとてもテンポよく進められます。

かまけん
三国志好きな方はぜひやってみてくださいね♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

超絶社畜サラリーマンをしながら副業を開始→2か月で月商200万に到達→退職!→同じような境遇の人にそのノウハウを無償で教えるためコミュニティを設立→敏腕パートナーを育成→FX・暗号通貨・投資をはじめ独自ロジックで資産構築→仲間と自由に生きる←イマココ