【無料で完全会員制】月利5%~15%|GemforexのMAM口座|その概要と口座開設の方法を徹底解説

こんにちは、かまけんです。

最近証券会社の方ともお会いすることも多くなり、今まで関わっていなかった方や新しいシステムなどに触れる機会も増えてきました。

そこで今回Gemforexさんからマムの特別口座をご提供していただいて、紹介してもいいというお言葉をいただいたので、みんなで楽ちんに運用しちゃいましょう!ということで、マムを知らない方にもわかるように解説しながら

「マムとはなんぞや?」

「それって稼げるの?」

「リスクは?」

といったあたりも含め、しっかり理解しながら口座開設から運用までの方法もすべてできるように徹底解説していきますので、最後までお付き合いください。

マム(MAM)ってなに?

そもそも、マムとはいったい何だろう?と思っていた方もいると思うので、初めに説明しておきます。

こちらの記事でも同じことを解説してます。
マムとパムの違いについても解説してるのでこちらも読んでみてください。

【FX用語】MAM(マム)PAMM(パム)とは?

2019年8月23日

マネージドアカウントの仕組み

マネージドアカウントの仕組みは、自分のFX口座アカウントに資金を入れ、そのアカウントの中の資金をトレーダーor自動売買のシステムが運用し、その結果が自分のFX口座アカウントに反映されるもののことを言います。

マルチというとなんだかねずみ講を連想してしまうと思いますが、単純に『複数の~』や『多くの~』といった意味合いなので、ねずみ講とは一切関係ないですね。

Gemforexの会社概要

Gemforexの経営陣は半分以上日本人ということもあり、電話サポートもメールサポートも日本語対応なので、FX初心者でも安心して使えますね。

海外ブローカーは無登録業者が多く、出金できなかったりというリスクが高いですが、Gemforexは2019年6月にニュージーランドの金融ライセンスを取得したことにより、一層信用が上がりました。

マム口座運用のメリットとデメリット

メリット

  1. 海外業者なのに日本語対応している。
  2. 口座開設ボーナスがついてくる。
  3. 追証がない。
  4. かまけんの紹介ならシステムを無料で使える。
  5. 資金を入れて運用するだけなので何もする必要がない。
  6. 入出金の手数料が無料。
  7. 取引履歴も確認できる。

デメリット

持ち上げるつもりはないのですが、デメリットはあまりないです。

  1. しいて言えばクレジットカード入金の場合はボーナスがつかない。
  2. 投資なので100%はない。

ということくらいでしょうか。

システムの性能について

さて、ここからは一番気になるシステムの性能についてお話していきます。

高性能EA+トレーダーのシステムプラットフォーム

今回無料でシステムを提供させていただいたのには理由がありました。

私自身、世の中には出していないシステムというものを身内だけで使っています。(これに関しては割愛します。)

そういった経緯もあって有能なプログラマーの方たちとのお付き合いがあったりします。

その中でお付き合いのあるプログラマーが、証券会社も仲介者(私)もユーザーも三者ともwinになるシステムプラットフォームを開発し、提供していただきました。(これはAbook・Bbookというのもかかわってくるのでわかる方はわかるかと思います。)

こちらの記事で詳しく説明してるので読んでみてください。

【FX用語】A-book・Bbookとは?

2018年3月22日

これを使うには有料登録してプラットフォームを使用します。様々なシステムがあり

  • ロジック
  • 平均月利
  • リスクレベル

をご自身に合ったシステムを選んで運用することができます。

もちろん月利がいいものに集中して運用する方もいますし、利率は低くても安定したシステムを運用する方もいます。

もちろんこれだけの高性能のシステムなので有料となっています。(こちらの詳細が知りたい方は個別で対応しますのでご連絡ください。)

昨今詐欺商材などが蔓延してる業界なので、FX初心者の方はいきなり有料のものに手を出すのは怖いかと思います。

ですので、資金が少ないけど試してみたいという方のために、そのプラットフォームの中から1つだけシステムを無料で使ってもらおうということにしました。

いくつかあるシステムの中でも割と安定しており、信頼できるトレーダーが管理しているものとなってるので優良なシステムです。

有料のシステムについては個別で対応させていただいてますので、記事最後のLINE登録後個別対応いたします。

エビデンス

ちょうど年明けから運用開始したのでわかりやすいエビデンスとなっているかと思います。

運用条件
  • 運用資金:100万円
  • 運用開始:2019年1月8日

順調に利益を出していただいてます。

マム口座の開設から運用までの流れ

それではマム口座の開設から運用までの流れを説明していきます。

はじめに説明しておかなければいけないのは、すでにGemforexの口座を持ってる方や、独自で進めたいという方がいるかと思いますが、こちらの手順通りに進めないとご紹介しているシステムでのマム口座は開設できません。

リンクから登録してもらって紹介料が欲しいとかではありません。

私がGemforexさんから特別な枠をいただいているので、その手順でやっていただかないと特殊口座にならないということです。

箇条書きで流れを解説します。

開設から運用までの流れ
  1. Gemforexの口座を開設←※特殊リンクからでないとマム口座は作れません
  2. 情報入力し、口座開設ボタンを押す
  3. メールを受け取り、IDとパスワードを確認
  4. マム口座を開設
  5. メール内の専用URLをクリック
  6. 本人確認
  7. 入金
  8. 運用開始
  9. MT4アプリの設定

1.Gemforexの口座を開設

まずはGemforexの口座を開設します。

⇓こちらから開設しないとシステム用の特殊口座にはなりませんので注意⇓

システム紐づけの特別口座の開設 

2.情報入力し、口座開設ボタンを押す

3.メールを受け取り、IDとパスワードを確認

4.マム口座を開設

ログインしたら、メニュー欄の保有口座一覧を選択します。

正常に特殊口座が開設できていれば、通常では表示されないMAM口座申請という項目があるので、選択してOKボタンを押します。

5.メール内の専用URLをクリック

マム口座の申請ができたら、Gemforexからメールが来ます。

メール内容の利用規約を確認。

項目に☑を入れ、下の完了ボタンを押します。

6.本人確認

出金するときに本人確認ができていないと出金できないので、先に登録しておきます。

本人確認をしないとボーナスもつかないので、先に済ませておきましょう。

上記の当てはまるファイルを提出して審査となります。

7.入金

運用に必要な資金を入金します。

入金方法
  1. 銀行振込
  2. クレジットカード
  3. 仮想通貨

8.運用開始

マム口座の運用を開始するには、マイページから保有口座一覧を開き、MAM倍率の隣にあるスイッチをONにすれば運用が自動的に始まります。

9.MT4アプリの設定

スマホアプリの『Metatrader4』を入れればいつでも運用状況がわかります。

アプリの検索で「MT4」と検索すると出ますのでインストールします。

新規口座をタップします。

既存のアカウントにログインをタップします。

gemと検索すると画像のように出ますので自分のアカウントのLive口座を選択

ログイン名とパスワードを入力するとご自身のアカウントにログインできます。

まとめ

ということでGemforexのマム口座の登録から運用までの流れを説明してきました。

途中でも説明したようにこの案件は

  • Gemforexさん
  • システムを作っているプログラマーさん
  • 売り出している僕
  • 実際に運用するユーザーさん

この4者がみんなメリットのあるものとなっています。なので誰かが誰かを搾取するといったものではなく全員がwinとなるものです。

僕自身も1年近く運用していますし、お客さんを負けさせて儲けるものではなく、しっかりと利益を出してもらうのが目的なので安心して投資できます。

投資で一生勝ち続けることはなかなか難しいことだと思います。

ですが、稼げるときにしっかり稼ぐ。タイミングが重要です。

注)こちらの記事でご紹介しているものはあくまでも投資です。「必ず稼げる」や「儲かる」と言うものを保証するものではありません。運用で起きた損益について管理人は一切の責任は負いません。
投資である以上何が起こるかわかりませんので、運用は余剰資金で行い、自己責任でお願い致します。

質問などもたまにあるのでLINEを設置いたします。

お気軽にお声掛けください。

友だち追加 

 

6 件のコメント

  • この記事を見て、とても勉強になりました!
    さっそく流れに沿って口座開設してみたのですが、いつから運用はされるのでしょうか?

    • ありがとう御座います!こちらのシステムは入金するだけで自動的に運用が開始されますので、入金完了で運用開始となります。
      よろしくお願い致します。
      また何か質問などあればいつでもお声掛けください。

    • ご質問ありがとう御座います。
      試しに100万円程度で始める方もいらっしゃいますが、そこまで余剰資金がない方ですとミニマム10万円程度から運用される方もいらっしゃいます。

  • メッセージ失礼致します。記事の中でシステムのプラットフォームについてお話がありましたが、そちらのシステムというのは有料になるのでしょうか?またどのようなシステムなのでしょうか?興味があります。購入検討中なので詳しくおききしたいです!

    • メッセージありがとう御座います!
      システムプラットフォームについてはクローズドのため、記事中にLINE追加がありますのでそちらから詳しい説明と内容をお伝えできますのでよろしくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    超絶社畜サラリーマンをしながら副業を開始→2か月で月商200万に到達→退職!→同じような境遇の人にそのノウハウを無償で教えるためコミュニティを設立→敏腕パートナーを育成→FX・暗号通貨・投資をはじめ独自ロジックで資産構築→仲間と自由に生きる←イマココ