『リネージュM』懐かしのMMORPG これはおススメ!

かまけんです。

最近はスマホゲームをすることも多くてですね、どんどん進化してきてテレビゲームとはまた違った楽しさがあって、やめ時もわからなくなってくるんですよね。

ということで今やっているアプリ

エヌシージャパンより配信中のスマホゲーム『リネージュM(Lineage M)』のプレイレビューです。

どんな感じ?面白い?などご紹介していくので是非参考にしてください!

⇓iphoneもAndroidもこちらから⇓

概要

『リネージュM』は、個性豊かな職業で「アデン大陸」を冒険するファンタジーMMORPGです。

20年以上運営されている老舗MMORPG「リネージュ」の最新アプリで、事前登録人数はなんと183万の超期待作!

あの頃の懐かしの「リネージュ」を思い出せる出来になっており、当時やりこんでいた人にはとってもとっても懐かしい作品となってます。

5種類の職業

職業は「君主」「騎士」「エルフ」「ダークエルフ」「魔術師」の5種類。

職業ごとに難易度があるので、最初はエルフや騎士などの難易度の低い職業がおすすめ。

全職業性別選択できるので自由度があって良いですね。

職業特徴
君主血盟を創設
騎士体力,近接攻撃
エルフ精霊魔法,弓
ダークエルフ近接攻撃,黒精霊魔法
魔術師強力な魔法

懐かしい冒険

最新のゲームと思っているとかなりガチャガチャしてるし、グラフィックがレトロでびっくりするかと思いますが、わざわざこうしてるのはやはり懐かしいと思ってくれるユーザーがいるからなんでしょうね。

「戦闘シーンがショボい」という人もいれば、「PCであほみたいにやったからめちゃめちゃ懐かしい!」と喜びの声も。

やりこみ要素は抜群

ステータス分配や幅広い装備制作システムなど、長期的に楽しめるように設計されてますね。

「光源を作り周りを照らす」「所持アイテムの重量を減少」など攻撃以外のスキルが様々です。

良い意味で、最近のMMORPGとは全く違うと感じさせられる作品です。

リセマラは必要か?

個人的な意見は可能だがオススメはしない。

本当にリセマラするなら覚悟しましょう。

ガチャ解放はキャラクターの育成が必要なので、レベル報酬での変身カードの受け取りを目指すため1週が長い。

リセマラの対象となる変身アイテムの最高レアリティは未実装、次点の紫レアリティはリセマラのガチャでは引けないです。

ある程度高いレアリティの変身アイテムはゲームを進めるうちに手に入るのでリセマラで何度もガチャを周回するくらいならゲームを進めたほうがいいです。

まとめ

無課金と課金者、無課金の中でもカード合成周回をするかしないかでかなり差が生まれてしまうゲームなので、気長に遊びましょう。

ユーザー数は恐らく膨大なのでどこかの血盟に入るのもありです。

最近のステータス割り振りはなく、装備強化のデメリットもないMMORPGではなく、ステ振りや装備へ難易度を求める人、懐かしいリネージュ世界にまた浸ってみたい人にはオススメ。

最近では見ない実用レベルの装備の作成もできますし。

とりあえずやってみるのが一番早いかもです。

⇓iphoneもAndroidもこちらから⇓

 

ゲーム情報

タイトルリネージュM
リリース日2019年5月29日
カテゴリMMORPG
価格基本プレイ無料(アイテム課金)
運営元NC Japan K.K.
公式サイトhttps://lineagem-jp.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

超絶社畜サラリーマンをしながら副業を開始→2か月で月商200万に到達→退職!→同じような境遇の人にそのノウハウを無償で教えるためコミュニティを設立→敏腕パートナーを育成→FX・暗号通貨・投資をはじめ独自ロジックで資産構築→仲間と自由に生きる←イマココ